iPhoneの調子が悪い!不具合のときにやるべき対処法(簡易リセット)

 みなさん、こんにちは。五反田店の室田です。

スマホを使っていて、このような状態になることはありませんか?

・電池の減りが早い
・電話がつながりづらい
・メールが読み込みづらい
・アプリの動きが遅い
・WEBの読み込みが遅い
・端末が熱くなる

これらに当てはまる方は、もしかすると端末の不具合が生じているかもしれません。

今回は、このような不具合を改善させる対処法を2つご紹介します。

対処1:マルチタスクを削除する

「マルチタスク」とは、複数のアプリケーションを同時に動かすことを意味します。

例えば、

メールアプリでメール内容を確認

いったんTOPページに戻る

LINEアプリをタップし、LINEを使う

と使った場合、前に使った「メールアプリ」は、待機状態で、次のアクションを待っている状況になります。

このように、いろいろなアプリを使えば使うほど、待機状態で待っているアプリが増えていきます

基本的には、このアプリの待機状態が、不具合に繋がる可能性は少ないといわれていますが、何か不具合が発生した場合には、初期状態に近い状況に戻してあげることが解決策につながる可能性もあります。

一度すべてのタスクを終了してあげることをおすすめします。

【操作方法】

・iPhoneXSの場合

1 .一番下から上へスワイプ

2.それぞれのアプリ履歴を上に飛ばす
 ※これで、終了することができます。

過去に使ったアプリが表示されるので、それらを消す

・iPhone8以下の場合

1.ホームボタンを2回押す(過去に使ったアプリが表示される)

赤枠内が「ホームボタン」

2.それぞれのアプリ履歴を上に飛ばす
 ※これで、終了することができます。

対処2:端末の再起動を行う

あまり端末の再起動を行っていない場合には、再起動を行うことで不具合が解消するケースがたくさんあります

理由としては、アプリに限らず、端末には、いろいろなプログラムが動いています。

そのプログラムの中には、処理が最後まで終了できず、最後まで終わらせようと続けている場合があります。

最近は、端末の性能があがり、同時処理(マルチタスク)がいくつも可能になっているために、目に見えない未処理プログラムがいくつも溜まっていき、端末の処理能力を奪っている可能性が出てきます。

そちらを強制的に終了する方法が、再起動(電源のON/OFFも含む)になります。

できれば、月に1回程度は、再起動をすることをおすすめいたします。

【操作方法】

・iPhoneXSの場合

1.電源ボタンと音量の上げるボタンを同時に押す
(端末によっては、電源ボタンと音量を下げるボタン)

2. 左にスライドして、「スライドで電源オフ」

3.電源ボタンを押して、再度電源を入れる

・iPhone8以下の場合

1. スリープボタンを押す

2. 左にスライドして、「スライドで電源オフ」

3.電源ボタンを押して、再度電源を入れる

あまり再起動をしないという方は、是非、この機会に再起動を実施してみてください。

心なしかスマホが早くなった気がすると思います。
錯覚ではありません。

他にも、iOSのアップデートがされていないことが原因かもしれません。
ご自身のスマホが最新のOSか確認してみましょう。

★確認方法とやり方は、こちらの記事をどうぞ
【iPhone】ソフトウエアの更新は必ずやろう!更新の確認とそのやり方

ひとりで解決できないときには、「スマホのコンシェルジュ」まで、お気軽にご相談ください。

ただいま、「スマホのメンテナンス(無料)」実施中!

「安全」「快適」「お得」に使うために、3か月に1回、スマホのメンテナンスが必要です。

店頭にて、メンテナンスチェックをいたします。

お気軽にお問い合わせください!

【全店共通】
03-6447-7852

(受付時間:平日10時~18時)

6+