音を小さくする

【便利な音量設定】スマホの着信音をすぐに小さくしたい! 「通知の鳴動制限」って何?

 こんにちは。スマホのコンシェルジュ巣鴨店の富川です。

スマホの音量が気になったことはありませんか?

電車やバスの車中や美術館など、静かな場所で スマホの着信音が大きく鳴ってあわてたことや 就寝中などに通知音で目が覚めた、ということを一度や二度、経験をされたこともあるのではないでしょうか。

今回は、とっさのときの対処法と知っておくと便利な音量設定について解説します。

調整できる音量は何?

まずは、それぞれの「音」について解説します。

・着信音
電話の着信音量

・通知音
メールやLINEなどの通知音量。

・通話音
電話での通話音量。

・メディア
動画や音楽をアプリで視聴するときの音量

・アラーム
目覚ましなどに使う「アラーム」音量

機種によって多少の違いがありますが、音量はそれぞれ調整ができます。

例えば、音量を小さくするとこのような画面が表示されることがあります。

※画像は、HUAWEI BG2-W09 (Android)

音を小さくする
設定アイコン(歯車マーク)をタップすると、さらに細かく音量設定ができる
音を小さくする
それぞれの設定ができる

すぐに音を小さくするには?

周囲に人がいるときなど、いきなり着信音や通知音が鳴ると、ちょっと迷惑ですよね。

「すぐに音量を小さくしたい」ときは、スマホ本体の側面にある「音量ボタン」で小さくしましょう。

Androidは、下のボタンをカッカッカッカッと押すと音量が小さくなります。

音を小さくする
画像は、HUAWEI BG2-W09 (Android)

iPhoneの場合、消音にしたいときは、スマホ側面に付いている一番上のボタンを左へカチッと動かします。
じょじょに音量を小さくするときは、側面にある下のボタンをカッカッカッカッと押します。

音を小さくする
写真は、iPhone6S

就寝中の着信音を消すなら「鳴動制限」を!

この時間帯は、着信音量を出したくない、というときは、音をオフにする時間帯を指定できます

着信音で睡眠を邪魔されたくないとき、習い事の時間帯などに使えますよ。

・Androidの場合

※画像は、 HUAWEI BG2-W09

Androidには、さまざまな条件をつけて、通知の音や振動を抑制する機能があります。

それが「通知の鳴動(めいどう)制限」です。

通知音を出したくない時間帯は、鳴動制限の設定で「鳴動させない」とすればOKです。
※名称は、機種によって異なります。

【設定方法】

1.設定から「通知の鳴動制限」をタップ

音を小さくする
赤枠内をタップ
音を小さくする
赤枠内をタップ

2.「通知の鳴動制限」から「平日の夜」から時間帯や曜日を指定する (緑がオンの状態)

音を小さくする
ルールは自分で追加できる
音を小さくする
オンに設定し、対象の曜日や時間帯を設定する
音を小さくする
音を出したくないときは「鳴動させない」を設定
音を小さくする
時間帯を設定してOKをする

・iPhoneの場合

※画像は、iPhone6S

1.設定から「おやすみモード」をタップ

音を小さくする
音を小さくする

2.時間設定とベッドタイムをオンする(緑がオンの状態)

音を小さくする
画像はオンの状態
音を小さくする
開始・終了時間を設定

いかがでしたでしょうか。

一瞬で音を小さくする方法さえ知っていれば、通常は音が出るよう設定しておいても困ることがなくなりそうですね。

また、時間指定をしておけば、就寝中の通知音で起こされることもなくなります。

ぜひ、今日から設定してみてください!

ただいま、「スマホのメンテナンス(無料)」実施中!

「安全」「快適」「お得」に使うために、3か月に1回、スマホのメンテナンスが必要です。

店頭にて、メンテナンスチェックをいたします。

お気軽にお問い合わせください!

【全店共通】
03-6447-7852

(受付時間:平日10時~18時)

6+